本文へ移動

イベント情報

新着・イベント情報

国の特別天然記念物 『コウノトリ』 4羽成長中
2019-09-27
注目
ただいま、佐野温泉福の湯の近隣では、今年6月に誕生したコウノトリ4羽が元気にすくすく成長しております。
そして、福井市鶉公民館と鶉地区自治会連合会が、この度、国の特別天然記念物コウノトリが巣作りに使う人工巣塔の設置に乗り出すことになりました。

事の始まりは、2005年4月 コウノトリが初めて鶉地区に飛来しました。
さらに、10年ほど前からは、鶉地区で頻繁にみられるようになり
今年2019年4月に2羽が確認され、4度、電柱に巣作りを試みましたがコウノトリの感電や広域停電を危惧し、北陸電力がその都度撤去していました。

坂井市に移動したコウノトリペアは、また、電柱に営巣しましたが、今回は、地域住民の要望もあり、北陸電力の安全工事等の末、巣作りが続けられ6月に4羽のひなが誕生しました。
現在は、鶉地区をえさ場としており、時折、かわいい姿を見せてくれています。

将来は、鶉地区の人工巣塔でたくさんのコウノトリが繁殖してくれることを願います♪
そしたら、佐野温泉福の湯は、こうのとり湯と改名してもよいかも~(^^)/
福の湯は、こうのとりを応援しています。
TOPへ戻る